スポンサーサイト

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    四十九日

     
    ■貴之の“四十九日”が終わった…
    読経を聴いてる間、

    「あぁ…これでアイツもホントにあっちに逝ってしまったなぁ…」

    とガックリきてしまった…

    何故か、親父は急に左脚に痛みが出て歩くのもやっと…。
    お袋は左肩の痛みが、未だ治らない。

    かく言う自分も左脚に火傷を負ってしまった…
    みんな、左側に症状が現れたのは何かの偶然?



    貴之が亡くなる前…左前腕、左脚、顔左側に怪我をしていたのです。
    まるで、印を付けられたように…


    これは貴之が「忘れるな」というメッセージなのか?


    もし、そうなら親父とお袋の方だけでも治してやってくれ!

    頼むよ…貴之。

    Comments


    カウンター
    プロフィール

    桃内

    • 著者:桃内
    • 日々の生活を日記として綴っていきたいと思います~(≧▽≦)
      最近はもっぱら模型オンリー☆
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    草野たかゆき関連
    ECナビ
    お得なポイント貯まる!ECナビ
    全ての記事を表示する
    過去ログ

    06
    07
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    08
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。