スポンサーサイト

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    完成です。

     
    キームは最初からDCU迷彩にしようと思ってた。

    フィニッシャーズの使ったことない色、デュンケルサンドゲルブを1色めに。
    これ、要はミドルストーンかねw ダークイエローっぽくもある。
    ちなみに異様に色がノルので、かなり薄めて塗ってます。
    完全に塗り潰さず、筆目を残して次の工程へ
    grober_hund_maske20.jpg
    2色めにエアクラフトグレーにちょい白を調色したもので。
    「ちょっと青味が強いか?」と思いつつもそのまま、塗り進める。
    バランス見ながら、オリーブドラブを散らしていく。
    grober_hund_maske21.jpg
    彩度がキツいのでエナメルのチャコールとダークグレー、ブラックで混色したものを塗布。
    影になるとこを残しながら拭き取って・・・苦手なデカール。
    デカールはセンセのキュクロープに敬意を込めて、スカルフェイス!
    フィッティングがめんどくて、結構大変でした(;´Д`A ```
    余分なとこは慎重にナイフでトリミングしたし・・・1枚しかないからw
    ま、失敗したら描けばいーんだけどね。
    grober_hund_maske16.jpg grober_hund_maske15.jpg
    デカール保護のクリヤー噴いてようやく愉しい工程のウェザリング。
    grober_hund_maske14.jpg grober_hund_maske13.jpg grober_hund_maske17.jpg grober_hund_maske18.jpg
    チッピングは例によってセラカンナで削り、スポンジでエナメルを含ませた塗料で入れた。
    金属部分にはタミヤのスミ入れ塗料(ダークブラウン)を塗込む。
    剥げたとこは鉛筆でチマチマ入れたり・・・
    あと今回ちょっと贅沢なことをしました。
    ハセガワの曲面追従シートを部分々に貼り込みました(´∀`)
    シリンダーとか冷却するようなとこです。

    そうそうこれも大事(笑)
    名前はグローサーフント・マスケ(Großer Hund Ausf.M/Maske)にしました。
    マスクはドイツ語読みで“マスケ”て読むらしいので。

    Comments


    カウンター
    プロフィール

    桃内

    • 著者:桃内
    • 日々の生活を日記として綴っていきたいと思います~(≧▽≦)
      最近はもっぱら模型オンリー☆
    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    草野たかゆき関連
    ECナビ
    お得なポイント貯まる!ECナビ
    全ての記事を表示する
    過去ログ

    07
    08
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    09
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。