スポンサーサイト

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新潟展示会

     
    日まで悩みに悩み・・・結局ケツを押したのは

    「もう2度と新潟ではないかもしれない」

    という想像だった・・・

    決断したらすぐに模型をセレクトして荷造り開始。
    何を持っていくかで2時間悩み、梱包で1時間かかったw
    そして壊れないことを祈りながら、徹夜明けで出発。
    よく考えたら受験以来の一人旅。あのときも上越新幹線だったし・・・懐かしい。

    新幹線で少し仮眠を取って新潟着。
    会場まで車で5分とあったので、周辺散策も兼ねて徒歩で行ったのが大間違い。
    まぁ~遠い(´Д`) =3 30分弱かかりましたw

    「メシより宿」と『水曜どうでしょう』で学習してるので、とりあえず会場に行く前にチェックイン。
    遠征組では自分がいちばん近くて安い宿「APAホテル」お値段¥4200なり。

    荷物を置いていざ会場へ
    多摩川ミーティングでこもんたさんと顔見知りになっててホント佳かったと思ったw
    知ってるヒトがいるといないでは、大違いですから。
    そのうちるたろうさんと邂逅w
    想像してた通り。まんま。受付をやっていたポカモトさんとも挨拶を済ませ、作品陳列。
    作品の梱包を解いて、陳列するとき、何故だか手が震えるんすよねw
    武者震い?
    初めてのヒトと会話をするとき、ましてや趣味の話をするときってブルッと来るんすよね~
    あと指摘されて「へぇ~」と思ったのは、「桃内さんの作品は全部動くんすね!」だった。
    アプローチが違うのは面白いと言われたけど、可動を殺してベストポーズの作品も作るべきだったなぁと。
    「あそこも動く!ここも動く!」と驚かすのが好きなんでw
    なかなかこの性分を曲げるのは意識しないとダメですね・・・今後の課題かな。

    展示会の雰囲気は模型ではなかなか見られない、自由でアットホームな感じ。
    しかし、「これ巧いな~」という展示がほとんど新潟のお三方(こもんた&かえるたろう&ポカモト)というのがなんともw
    あの3人だけで100点くらい出展してるんじゃないのかな~
    末席を汚してでも参加できて、ほんとに佳かったです。
    ファルゴーレ君とも初対面。タテもヨコも迫力があってたじろいだのは内緒w

    2日目は15時くらいに引き上げるつもりだったので、2次遠征組の作品を拝んで談笑。
    なかでもsubaru氏からギデオンの説明を求められたのは、ちょっと嬉しかったりw
    あんたのゴーレムが欲しくてコレを作ったんだよ~ッ!て言っても信じてくれなかった。
    ぽこさんのケッツァーも間近で見ることもできたし、くにさんにも逢えた。
    新潟展示会参加は大変有意義だったように思う。

    次は関東。やっぱり初となります・・・

    grober_hund_22.jpg
    最後に唯一撮影してたMAXさんのグロフンw
    レインボウエッグさんとことは全く違う。デカいし、プロポーション取りが変えられてる。
    楽しみです。ガシガシ触りましたw

    Comments


    カウンター
    プロフィール

    桃内

    • 著者:桃内
    • 日々の生活を日記として綴っていきたいと思います~(≧▽≦)
      最近はもっぱら模型オンリー☆
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    草野たかゆき関連
    ECナビ
    お得なポイント貯まる!ECナビ
    全ての記事を表示する
    過去ログ

    04
    05
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    06
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。