スポンサーサイト

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    いよいよ!

     
    ールドカップが始まる。
    2006年のドイツから、なんだかあっという間の感覚。

    自分はあの予選を期待して見ていた・・・
    オーストラリアに屈辱の逆転負けを喫した後でさえ。
    思えば貴之が亡くなってから、まだ1年経っていなかったことも影響していたかもしれない。
    ジーコに散々気を揉まされても、どこか期待していた。

    「勝ってこの気分を吹き飛ばしてくれ」と・・・

    結果は1分け2敗。
    今回も監督に気を揉まされてはいるが、本戦が始まれば別。
    頑張って1勝・・・いや贅沢は言わない。次に繋がるサッカーを見せて欲しい。
    3敗の可能性は大だが、自国を応援しなくてどうする?
    世間はあまり盛り上がっていないようだが、これはオシムでも変わらなかっただろう。
    2002年が異常だったんだよ。

    岡ちゃんがより現実的な作戦である「守備的サッカー」に徹する覚悟を感じた。
    日本には「攻撃的」にしたくてもそんな選手がいないんだ。
    その試行錯誤を見続けてきた親善試合。
    本戦前に気づいてくれて、スタンスがハッキリした。
    これでいい。
    懸念は選手のモチベーションだけ。

    だから、そう嫌な気分にはなっていない。
    相変わらず、仕事場での観戦になるが、楽しみに開幕を待っています。

    Comments


    カウンター
    プロフィール

    桃内

    • 著者:桃内
    • 日々の生活を日記として綴っていきたいと思います~(≧▽≦)
      最近はもっぱら模型オンリー☆
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    草野たかゆき関連
    ECナビ
    お得なポイント貯まる!ECナビ
    全ての記事を表示する
    過去ログ

    09
    10
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    11
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。