スポンサーサイト

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    命日

     
    ■18日は貴之の命日。
    1年前も暑かったなぁ…あの日は仕事が終わって『水曜どうでしょう』のDVDを観ながら呑んでたんだ。
    サイコロ韓国の回だった。

    午前1時を回った頃「そろそろ寝るか」と思い始めた時に電話が鳴った。
    「あ、この時間からすると貴之だな」と思い、気軽に電話に出た。
    そうしたら聞いたことのない男の声がした…

    「○○○○…さんでしょうか?」
    「……はい」
    「あのですね…こちらは石神井警察署でして。その…貴之さんのお兄さんですか?」
    「そうですが…貴之が何か?」

    【警察って。どういうことよ】

    「実は…貴之さんの…遺体をこちらに保管しておりまして」

    【遺体って!?貴之が?何で???】

    「落ち着いて…聞いて下さい。ご両親に先に電話したのですが、繋がらないもので…お兄さんに電話しました。
    大変申し訳ないのですが、本人かどうか確認に来ていただけますか?」

    【この時、頭の中、真っ白……絶句。それを察したか、警察の方は来るときはゆっくり来て下さいと言っていたのは憶えてる】

    しばらくの間、ぐるぐると考えてたと思う。
    自分ではかなり時間が経ったと思ったが、まだ30分くらいだった…
    こうしていても仕方がないので、寝ている妻を起こし、これから警察に行ってくる旨を伝える。

    …妻は泣き崩れた。

    この姿を見た時、親に何て伝えればいいだろうと考えてしまった…

    結局考えに考えた末、事実をありのまま伝えた…
    嘘を言っても仕方がない。

    「あのな…母ちゃん。どうか落ち着いて聞いてくれるかなぁ」
    「どうしたん?」
    「さっき警察から電話があってな。貴之がな…」
    「うん。貴之が?」
    「…貴之が亡くなった…らしい」
    「・・・・・ウソ」
    この時倒れる込む音が聞こえたので、慌てて

    「いや!まだ分からん!これから確認してくるから!貴之じゃないかもしれないし!」
    そう言ってる自分も、まだ他人であって欲しいことを願っていた。
    ---------------------

    忘れないようにと書いたけど、やっぱりツラいね…
    また後で書こう。

    Comments


    カウンター
    プロフィール

    桃内

    • 著者:桃内
    • 日々の生活を日記として綴っていきたいと思います~(≧▽≦)
      最近はもっぱら模型オンリー☆
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    草野たかゆき関連
    ECナビ
    お得なポイント貯まる!ECナビ
    全ての記事を表示する
    過去ログ

    06
    07
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    08
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。