スポンサーサイト

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    あとベースだけなんですけど・・・

     
    ょい撮影なら気軽にやるんですが、背景紙とか引っ張りだして撮るのはめんどい。
    みんなよくキレイに撮影するよね・・・感心します。
    TINAMIに上げるときはかっちょよく撮りますよ。
    archelon_12.jpg archelon_13.jpg
    見えないけどパイロットはこんな状態w
    パイロットのバイザーを前後逆にしてみた。後ろを長く!
    間接視認システムの実験みたいな・・・いいんですオレさえ満足してればw
    archelon_11.jpg archelon_14.jpg
    アーケロン本体はもうこれで完成です。
    コストパフォーマンスに優れた良いキットでした。
    手を入れれば応えてくれるスーツですわ。
    AFSが手に入りにくいいま、貴重なキットですねw
    スポンサーサイト

    塗装の工程を1個増やす

     
    年の大晦日、twitterしながらエポパテこねてた。
    白いパーツはジャンクのポーンと脚はスーパーボール。
    自分の場合、腿よりスネがデカいほうが好みなので。
    左手は差し替え。右手指を入れ替えればできるので余ってたら作れる。
    archelon_03.jpg archelon_04.jpg
    下地やる前にセンセがやってた溶きパテの鋳造表現は一応やってます。
    今回はサフ噴くには外が寒くて・・・ガイアのオキサイトレッドを筆塗り。
    下塗りにジャーマングレー、マホガニーのランダム塗り。
    今回も単色塗りに挑戦です。
    ニュートラルグレーにRLMグレー、ちょっと明度上げるのにホワイト足してます。
    archelon_05.jpg archelon_06.jpg
    いつもは基本塗装が終わったらデカールに行ってたけど、
    今回はその前にチッピングと汚しをある程度施す。
    予定調和になるのがイヤなので工程を1個増やしてみた。
    チッピングはセンセがHJのガンヘッドの記事中で、セラカンナを使ってるとあったのでやってみた。
    それを馴染ませるのにスポンジやすりでちょいちょい。
    archelon_09.jpg archelon_08.jpg
    ・・・デカール貼って、ブラシでクリヤーを噴いてコーティング。
    あとはウォッシングしてまたチッピングやって仕上げかな・・・てな感じ。
    archelon_10.jpg
    AQZさんに頂いてしまったカステン製アーケロンのデカールΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
    シュパンダウ工科大!なしてWAVEにはないんだ〜orz

    2013年完成ということにする

     
    seapig_21.jpg
    TINAMIにも同じ画像をアップしてます。
    興が乗ってきたので(笑)ちょっとポイントになる工作など書いてみます。
    seapig_16.jpg seapig_15.jpg seapig_17.jpg seapig_14.jpg
    初出のときは「なんだ!これは!?」と思ったもんですが、いまの目で見るとカッコイイですなw
    レーダードームはプラ版の積層で、直径違いの切り出した円を重ねて段差をツライチにします。
    表面の凹凸はアタリを取ってから彫刻刀で掘ると、それっぽくなります。
    L.O.Gタンクはタミヤのピットクルー(1/20)に付属してるボンベを改造するか、
    エバーグリーンのプラパイプ(9.5mmか11.1mm)で製作できると思います。
    seapig_19.jpg seapig_18.jpg seapig_20.jpg
    シーカー横の円筒もエバーグリーンのパイプ(8.7mm)
    先っちょの丸くなるとこはある程度プラパーツを芯にし、エポパテを盛って削ると良いと思います。
    シーカーとの繋ぎはこんな感じにしといて、エポパテで滑らかになるまで削る。
    あとアクセントに筋彫りが1本入ってるんですが、これがないと締まらないのでやったほうがいいです。
    ケガキ針で何回も筋を付けていき、仕上げにタガネ(0.2mm)で筋彫りします。
    筋彫り苦手なんですが、ケガキを「少しずつ何度も入れていく」のがポイントかと。

    塗装は下地にジャーマングレー。
    アンチフラッシュホワイトを濃度薄めに何度も塗ってみました。
    画像だとやや青味が強く見えてますが、実際はかなり黄色にふられたものになってます。
    チッピングはエナメル(ジャーマングレー+ブラック)をスポンジに含ませてポンポン置いてるだけ。
    やり過ぎたとこは削ったり、溶剤で落としたり・・・

    で仕上げにコピック(W5グレー、BV04パープル)を入れてます。
    センセのヨ式コピック塗装そのままです。

    本年もよろしくお願いします

     
    けましておめでとうございます。
    シュレーターの完成画像のアップをしてなかったので・・・
    schroeter_76.jpg schroeter_77.jpg
    ダークイエロー基本のオリーブドラブ、ダークシーグレーの3色迷彩はやっぱいいですねw
    迷ったらコレです。
    schroeter_73.jpg schroeter_69.jpg schroeter_72.jpg schroeter_68.jpg
    schroeter_75.jpg schroeter_74.jpg schroeter_78.jpg schroeter_70.jpg
    schroeter_79.jpg schroeter_65.jpg
    作ってるときは「なんて面倒くさいんだ・・・」と思ってましたが、組み上がると凄く好きになりました。
    4脚って楽しいな〜苦労に見合う達成感は確実にありますね。

    次はなにを作ろう・・・
    カウンター
    プロフィール

    桃内

    • 著者:桃内
    • 日々の生活を日記として綴っていきたいと思います~(≧▽≦)
      最近はもっぱら模型オンリー☆
    カレンダー
    12 | 2013/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    草野たかゆき関連
    ECナビ
    お得なポイント貯まる!ECナビ
    全ての記事を表示する
    過去ログ

    12
    01
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    02
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。