スポンサーサイト

     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ベースも出来たのでこれにて終了

     
    モリに残ってた画像がまだあったので蔵出し。
    サフ状態。
    orthros_55.jpg orthros_56.jpg orthros_57.jpg orthros_58.jpg
    ジャーマングレーを噴いた、ベランダで。
    orthros_59.jpg
    思い出したように溶きパテを塗ってる。
    orthros_61.jpg orthros_63.jpg orthros_60.jpg orthros_62.jpg
    ベースと合体!
    orthros_70.jpg orthros_67.jpg orthros_66.jpg orthros_68.jpg orthros_69.jpg
    ダイソーでフォトフレームとホワイトボードを買ってきて作った。
    ホワイトボードはスチール製なので、脚裏に埋め込んだネオジムとドッキングできる。
    orthros_64.jpg orthros_65.jpg
    同じくダイソーで買った石粉ねんどでホワイトボードを覆い、足跡を作るため固まる前に押し付ける。
    硬化したあと、ドフィックスでコートするように塗りたくる。
    このときテクスチュアが付くように砂みたいなものを混ぜた。
    乾燥後、アクリルのグレーを塗りパステルを茶こしでまぶすようにふりかけて仕上げ。
    今回は失敗だな〜難しいねグラウンドワーク・・・
    スポンサーサイト

    塗装追記

     
    orthros_49.jpg
    装のエントリーを端折ってたので追記。
    いつもは下地を塗る際、ジャーマングレーを筆塗りしていたけど、
    今回は筆が届かない箇所があるので、缶スプレーを20数年振りに使った。
    これが大変ハンドリングがよく、ブラシよりもラクで非常に時間短縮になった。
    orthros_48.jpg
    スーツ系なら筆塗りでもすぐ終わる下地塗装だけど、今回はちょっと大物なのでラクしました。
    上の画像はそれにアンチフラッシュホワイトを筆塗りしたところ。
    たぶん5回重ねた状態。うすくうす〜く塗ります。
    筆目を残しながら、下地がうっすら見えるくらいになったら終了。
    orthros_41.jpg orthros_40.jpg orthros_42.jpg
    ・・・細かい塗り分け。ここがいちばんめんどいorz
    マスキングとか、そういうのはしないのでアバウトです。
    ただ筆をやや細いものの換えて、カメラ周辺とかコード類を塗る、ひたすら・・・
    ある程度塗り分けが終わったら、デカールを貼る。
    今回は機会生命体なので、ほどほどに。
    デカール保護のためブラシでクリヤーを噴く。
    orthros_45.jpg orthros_46.jpg orthros_44.jpg
    エナメルウォッシングで彩度を落とし、乾く前にエナメルシンナーで拭き取っていく。
    ・・・ここからチッピング。今回もセラカンナで削ります。
    下地ごと逝っちゃったら、あとでリタッチするので気が済むまで削る。
    リタッチと同時にエナメルブラックをスポンジを使ってポンポン。
    失敗したら拭き取る。この作業もひたすら・・・
    単調に見えないよう、剥げてるとこに鉛筆で金属表現も足す。
    コピックも使うと塗装剥がれが、独特のものになって面白いです。

    脚回りは月面なので、派手にパステルをエナメルで溶いて叩くように塗って終わり。
    これでだいたい終了かな。
    キレイに汚すって難しいね(笑)油絵の具も使ってみたいな・・・

    塗装完了

     
    orthros_47.jpg
    はベース作製にかかります。
    余裕があればキャメルの続きもやろうかな・・・

    詳細はまたあとで記述します。

    これが100%(工作ね)

     
    orthros_35.jpg orthros_36.jpg
    質がiPod touchの画像なので荒いけど、これで工作完了です。
    結局、プロペラントはヤメた。
    持ち運びが大変なのと・・・「やっぱ、いらないかw」という判断です。

    そしてようやく塗装に入れるw
    もう2ヶ月くらいしてないので、感覚がリセットされてるだろうな〜
    オリジナルをやるときは、適度に浮気しながらやらないと塗装の腕ががた落ち・・・

    今度は考えてやろう。

    これで90%・・・

     
    orthros_28.jpg
    ンがきてないけど、脚。
    orthros_30.jpg
    腹部周辺。
    もう少しゴチャっとさせたい。
    orthros_31.jpg orthros_34.jpg orthros_33.jpg
    上から。
    orthros_32.jpg orthros_29.jpg
    で全身。ノイの記憶装置側から見たショットが好き♥
    もう少しパイピングとプロペラントを足して工作完了としたい。

    進捗状況80%

     
    がディテール入れた状態。
    orthros_24.jpg
    同じことを2回やるのは苦痛ですな・・・
    なので自分がいつもやる方法。
    1個パーツを決めたら、もう1個作っておくという単純なことですw
    orthros_27.jpg
    同じパーツが出来たら、箱に投げとく。
    複製したほうが正確でラクなんでしょうけど(笑)
    この手順で進めると「あれ?忘れちゃった・・・」という状況が少なくなる。
    それにキリがいいとこで止めてるので、作業を始めるときに困らないと。
    そんなことみんな、やってるかw
    すみません・・・

    ある程度出来たのでポーンをいじめてみました。
    orthros_25.jpg
    固定されて後ろの2本レーザーで撃ち抜かれる・・・
    こんな殺され方はイヤだな〜
    orthros_26.jpg

    進捗状況75%

     
    orthros_17.jpg orthros_18.jpg
    弾兵器を実装してみました。
    宇宙空間でもいちおう地上兵器はだいたい使えるらしいので。
    起爆に燃焼&爆発を要するものだけが使えないようです。
    例えばナパームとかBC兵器が「?」みたい。

    この画像では下腹部の装甲にスプーンを使ってましたが、どうも色気がない。
    ・・・でこのように変更。
    orthros_20.jpg orthros_19.jpg
    レーザー腕の二の腕にもディテール入れて、装甲も加えてみた。
    あと若干パイピング。
    orthros_22.jpg orthros_21.jpg
    あとは脚部のディテールだな・・・
    ここまで作ってきてなんだけど、パーツをただ盛っていくミキシングは不安だ(笑)
    多少はエポパテでラインを繋げたとこもあるけど・・・
    自立兵器の設定なので、極力整えないようにしたかったんですよね〜
    そういう風に見えたら、ボクの狙い通りだと思っております。
    orthros_23.jpg
    カウンター
    プロフィール

    桃内

    • 著者:桃内
    • 日々の生活を日記として綴っていきたいと思います~(≧▽≦)
      最近はもっぱら模型オンリー☆
    カレンダー
    10 | 2017/11 | 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    草野たかゆき関連
    ECナビ
    お得なポイント貯まる!ECナビ
    全ての記事を表示する
    過去ログ

    10
    11
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    12
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。